gjad

10日前にテスト勉強をやり出す君へ・・・

こんにちは、塾長の西川です!

もし君が、10日前にテスト勉強をやり始めているなら、なぜ、教科書を最初から丁寧に読んではいけないのか、知っていますか?

実は、ほとんどの生徒が、これらの勉強方法をして、悲惨なテスト点数になっています(泣)このページでは、なぜ、多くの生徒が悲惨な点数になってしまうのか?

その理由と、正しい勉強方法について話していきます!

その勉強方法、本当に大丈夫?

ちょっと、思い浮かべてみてください。

ほとんどの生徒は、平均的に1週間くらい前からテスト勉強をやり出します。もしかすると、君もそうじゃない?

でも、、、

時期によって違うけど、普通に考えたら、だいたい40日分の学習内容を1週間で仕上げるのって難しくない?

しかも、毎回5教科以上のテストがあって、全部いい点数取ろうと思ったら、勉強量も多くなってものすごく大変です。

普通にテスト勉強をしても終わりっこない!

だからこそ、学習方法を変える必要があるんです!

では、どうすればいいのか?

これが、正しい勉強方法です↓

学校の先生も教えてくれない3つの秘密

【秘密①】できないところ、知らないところだけに勉強を集中する!

ほとんどの生徒は、最初から丁寧に問題を全部解いていこうとします。

でも、時間が限られているから、自分ができないところに集中して勉強するほうが効果が出ます!

しかもテストではそういうところほど出題率が高いんです。(だって、点数に差が出やすくなるから…)

だから、自分が難しいと思うところほどたくさん練習すると、点数が上がりやすくなります!

【秘密②】教科書は最初から読まない!辞書として使う!

教科書の最初から読み直したり、もっといけないのはノートをまとめなおしたりすることです。

教科書は問題を解いていて、その解説を見てもわからないときに教科書を見直す。辞書代わりに使う程度にしましょう。

ノート作りも同じで、自分がどうしても苦手で覚えにくいところだけをノートにまとめなおして、知識整理をする方がいいですね。

【秘密③】学校のプリント、ワーク、市販の問題集を中心に学習を進める。

学校のテストって、結構ワークやプリントから出ることが多いので、これをとことんやらなければ絶対に損です!

だから学校のプリント・ワークを中心に問題を解きましょう。

さらに本屋さんで問題集を買って練習すれば、高得点が取れます。

この勉強をすることで君が得すること!

この勉強方法は、君の点数を上げてくれます!

それだけではありません!点数が上がったら、、、

  • 先生に驚かれます!
  • お母さんに褒められます!
  • 友達を見返せます!

そうするとモチベーションが自然と上がってくるから、勉強も続けることができます。

もうすぐ中間テストを迎えますが、早速この学習方法でしっかりと勉強をしてみてください。

さぁ!君もライバルにギャフンと言わせよう!

 

おまけ:

もし君が、「あいつにテストで勝って、見返してやる!!」なんて思っているなら、この勉強方法が役に立てます!

成績上位の生徒が隠している秘密の勉強法

塾長:西川友成
個別指導塾イクスルゼミナール